相思華
相思華
彼と付き合って3年目の記念日。「今夜、大切な話をする」という彼氏。翌朝、なぜだか涙が止まらない。彼氏に連れてこられたのは真っ赤に広がる彼岸花畑だった。ここは一体...