小学生の頃
相良
(昔々あるところに、心のきれいな女の子が居ました)
相良
(けれどもある日、女の子の大好きなお友達が死んでしまいます)
――女の子は三日三晩泣き腫らし、四日目、夜の海へ出かけました。
午前四時に砂浜に願い事を書き、四度波が来ても消えなければ、四時の魔女があなたの願いを叶えてくれる。
そんなおとぎ話を耳にしたからです……。
相良
…女の子は……。
小学生A
うわっ相良菌じゃん
小学生B
絵本とか読んじゃって、だっせーな!