一週間後
篠崎杏里
あっ……あああっ……!!
篠崎杏里
と、きやく……
篠崎杏里
ああぁぁん……!
篠崎杏里
ひゃっ……んんっ……!
工藤時也
気持ちよさそうな声
工藤時也
いっぱい出すようになったじゃないか
篠崎杏里
あっ、あああ……っ!
あの日から、時也君の愛撫はさらに過激なものになっていた